妻にささげる夫のレシピ

produced by かこは

カリフラワーのアンチョビレモンソース炒め


料理名が決まらなかった例のアイツです。笑

名前をつけられるように、つくり方をちょっと工夫しましたが、かえってそれが良かったみたいです。

わたしの妻は、カリフラワーが苦手なんです…

でも、その妻が「これは全然食べられる!」というほどで、長男は「また、つくって欲しい」とせがむので、3日連続でこれを食べたのは内緒です。笑

それほどおいしかったようです!

アンチョビとレモン汁を合わせたソースで炒め、にんにくと唐辛子を効かせた大人味なカリフラワー炒めで、もし、カリフラワーをゲットしたら、ぜひ、つくって食べてみてくださいね~!

材料(2~4人分)

カリフラワー 400~600g
A.にんにく 2粒(10g)
A.唐辛子 1本
B.アンチョビ 20g
B.レモン汁 大さじ1~2
ふたつまみ~

オリーブオイル 大さじ1
唐辛子フレーク ひとつまみ
イタリアンパセリ 適宜

下準備・つくり方

(下準備)

  • カリフラワーを一口大に切る。
  • にんにくは、みじん切り。
  • アンチョビはみじん切りにして、レモン汁と合わせておく。

(つくり方)

  1. フライパンにオリーブオイルをひいて、とろ火~弱火で(A)を加熱する。
    ※にんにくが、茶色にならないほどの加熱。
  2. 香りが立ってきたらカリフラワーを加え、ときどき混ぜながら、カリフラワーが透き通るまで(15分ほど)じっくり炒める。
  3. 合わせておいた(B)と塩を加え、全体をよく絡ませながら2分ほど炒める。
  4. 器によそって、イタリアンパセリと唐辛子フレークを散らして召し上がれ~。
ポイント

  • カリフラワーの量に応じて、塩を調整してください。
  • カリフラワーを下茹でしてからでもできますが、食感がおいしくありません。

ポチッと応援お願いします!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2018 妻にささげる夫のレシピ

テーマの著者 Anders Norén