妻にささげる夫のレシピ

基本の味付け(+野菜)の雑炊


チャーハンに続いて、簡単にできるものの1つに「雑炊」があります。

チャーハンと比較すると

  • 野菜を多く入れられる
  • 油を使わない
  • 少量のご飯(炭水化物)でお腹が満たされる

というメリットなどがあります。

今回は、基本の味付けに+野菜の雑炊をご紹介します。

材料(4人分)

ごはん (*1) 400g
800ml
かつお粉末 (*2) 大さじ1/2
A.しょうゆ 大さじ1
A.酒 大さじ1と1/2
A.塩 小さじ1と1/3
しめじ 1パック(100g)
キャベツ 1/4(250g)
ニラ (*3) 1束
たまご 2個

うちでは、玄米麦ご飯を使っていますが、白米でも問題ありません。

鰹節を粉末状にしたもので、だしの代わりに使っています。鶏ガラスープでも可。

ミツバでもおいしいです。

下準備・つくり方

(下準備)

  • ご飯は、水で洗ってぬめりを取って水を切っておく。
  • ニラは4cmに刻む。
  • キャベツは太めの千切り。
  • たまごは溶きほぐす。

(つくり方)

  1. 土鍋に水とかつお粉末を入れて沸騰させる。
  2. 沸騰した(1)に、ご飯と(A)の調味料を入れて、再び沸騰させる。
  3. (2)にしめじ・キャベツを入れて、火が通ったところで溶きたまごをまわし入れる。
  4. たまごが半熟のうちにニラをどさっと入れて、火を止める。
  5. 蓋をして2~3分蒸らしてスープの味見をしたら完成。

雑炊

ポチッと応援お願いします!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2018 "かこは"

テーマの著者 Anders Norén