妻にささげる夫のレシピ

圧力鍋ででつくる、チキンストックちゃん(無塩)


チキンストックとは、香味野菜と鶏がらを煮込んでつくるスープで、洋風鶏がらスープとでもいうのでしょうか?

よくわかりませんけど。。

このチキンストックに、さらに手を加えてコンソメスープになるので、いわばコンソメの源といったところです。が、これでも十分おいしい洋風スープができるので、コンソメはまた別の機会にご紹介します。

材料(1600ml)

鶏がら 1羽分
玉ねぎ 大1個(270g)
にんじん 1/2本(70g)
セロリ茎 2本(130g)
にんにく 2粒(10g)
ローリエ 2枚
黒胡椒(ホール) 14粒
レモン汁 大さじ1.5
1600ml
蒸発分の水 適量
わが家は400ml、800ml単位で使うことが多いために仕上がり量が1600mlになっています。

下準備・つくり方

(下準備 )

  • 鶏がらを1分ほど湯がき、余分な脂肪や皮、内臓や血合いを取り除く。
  • 味がよく出るように、そこそこ細かく切る?折る?砕く?。要するに細かくする。
  • 玉ねぎは、半分に切る。茶色の薄皮は、とくに汚れていなければそのままで。
  • にんじんは、皮をむかずに縦半分に切る。
  • セロリは、鍋に入る程度に切る。
  • にんにくは、包丁の腹でつぶす。まわりの薄皮はそのままで◎。

(つくり方)

  1. 圧力鍋を弱火で熱し、鶏がらを2、3分ほど炒める。(鍋底にこびりついても気にせず、焦げには注意して)
  2. 蒸発分の水以外の材料をすべて入れて、蓋をして圧が上がるまで強火で熱する。圧が上がったら、圧が下がらない火加減(弱火)で40分加熱する。(※後で蒸発分を足すので、水位を覚えておく)
  3. 圧が下がったら蓋を開けて、蒸発分の水を足して5分ほど沸騰させる。
  4. 野菜をざるにあけ、汁を搾りながら取り除くき茶こしなどで濾す。
  5. すぐに使わない場合は、冷ましてフリーザーバックで冷凍庫へ!
ポイント

  • 塩は、使うときに適宜入れるので、この時点では入れません。

ポチッと応援お願いします!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2018 "かこは"

テーマの著者 Anders Norén