妻にささげる夫のレシピ

ごま油香る、大根の甘辛煮(砂糖不使用・甘酒使用)


キャラじゃないけど、ちょっとまじめに書くと、、

この大根の煮物は、甘酒を使ったことで自然で優しい甘さでありながら、唐辛子でピリッと味をしめ、そして最後にかけるごま油の香りがとてもいいんです。

「えーなにこれ、本当おいしいんだけど!」

と妻。きっと社交辞令じゃないと、俺は思ってるんだけど果たしてどうなのか!?今度は、あなたが確かめてみてくださいな。笑

材料

大根 上半分(500g)
A.唐辛子(乾燥) 1本
A.水 150ml
A.甘酒 大さじ2
A.しょうゆ 大さじ1.5
A.酒 大さじ1

A.みりん 大さじ1
A.かつお節粉末 小さじ1/2
米のとぎ汁(下茹で用) 適量
大根の葉(あれば) 適宜

下準備・つくり方

(下準備)

  • 大根は、2cm厚の半月切りにし、鍋に大根がひたひたになるくらいのとぎ汁を入れて、大根が柔らかくなるまで(20分ほど)下茹でする。
  • 下茹でしたら、水気を切る。

(つくり方)

  1. 鍋に、下茹でした大根と(A)の材料を入れ、強火で強火で煮立たせる。
  2. 煮立ったら弱火にして、アルミホイルで落とし蓋をして20分ほど煮詰める(ときどき覗いて、焦げに注意しながら)。
  3. 煮汁が下に少し残る程度になったら、
  4. 火を止めてごま油をまわしかけて、味がしみるまで20分放置。(本当は、すぐ食べたいとこですが、、、)
  5. 器によそって、あれば茹でた大根の葉など緑のものを散らしてできあがり~。
ポイント

  • 下茹ではめんどうなので省略したいところですが、下茹でしたほうが遙かにおいしかったです。
  • とぎ汁がなければ、生米ひとつかみの半分くらい入れればおk。
  • 食べる前に、レンチンすると◎。

ポチッと応援お願いします!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2018 "かこは"

テーマの著者 Anders Norén