妻にささげる夫のレシピ

produced by かこは

ふつうの味に飽きた!鶏レバーのサザン焼き


レバーといえば、中華や甘辛な和風のイメージが強いですが、たまには違った味を楽しみたいということでつくりました。

どちらかというと南米風の鶏レバー炒めです。

材料(4~6人分)

鶏レバー(下処理済み) 600g
大さじ1.5
イタリアンパセリ 適宜
A. 小麦粉(薄力粉) 1/2カップ
A. ブラックペッパー(パウダー) 小さじ1/2
A. タイム(ドライ) 小さじ1
A. パプリカパウダー 小さじ1/2
A. ガーリックパウダー 小さじ1/2
A. チリパウダー 小さじ1/8~1/4
A. 塩 小さじ1/2~

つくり方

  1. (A)を合わせておく。
  2. レバーに、(A)をまぶし、余分な粉ははたき落とす。
  3. 鍋に油をひいて、(2)のレバーを中強火で炒める。片側3~4分で両面しっかりと焼いて、中までよく火を通す。※焦げに注意。
  4. 皿に盛って、イタリアンパセリを散らして完成。
ポイント

  • 同じ粉の分量で400g~600gつくれると思います。油は、レバー200gに対して大さじ1/2の分量です。
  • レバーは火を通しすぎると固くなりますので、そこら辺の見極めがちょっと難しいかもです。
  • レバーだけだと肉肉しいので、セロリと一緒に炒めると◎

ポチッと応援お願いします!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2018 妻にささげる夫のレシピ

テーマの著者 Anders Norén