妻にささげる夫のレシピ

お弁当やおかずにもう一品!そんなときのお助けこんにゃくのピリ辛炒め


日々の食事って本当に大変ですよね~。

メニューを考え、材料を買って、準備して作って手間暇かければそれなりの時間がかかるわりに、夫や息子はすぐに食べ終わらせてしまう。。

「本当に味わってんのかよ!」

そんな突っ込み入れたくなります。
という、そんな話は置いといて…笑

簡単にさくっと、もう一品おかずを増やしたいときのお助けおかず。今回は「こんにゃくのピリ辛炒め」です。

材料(2~4人分)

こんにゃく 200~400g
ごま油(炒め用) 大さじ1/2
A.しょうゆ 大さじ1.5
A.酒 大さじ1
A.みりん 大さじ1
A.甘酒 大さじ2
中粗挽き唐辛子 適宜(小さじ1/2など)
ごま 適宜

この調味料の量で400gのこんにゃくまでいけるとは思いますが、まだ200gでしか試せていません。

下準備・作り方

下準備

  • (省略可)こんにゃくをフォークなどでぶすぶす刺す
  • こんにゃくを一口大に手でちぎる
  • (A)の調味料を合わせておく

作り方

フライパンに油をひいて、こんにゃくを中火で炒める

こんにゃくから泡が出てきて収まったら(A)を入れ、

煮詰めるように混ぜながらさらに炒める

汁気がなくなってきたら唐辛子をまぶして、全体に混ぜる

器によそって、ごまを振りかけたらできあがり!

時間にすると10分くらいでしょうか?

下茹でするなどしないので、下準備に時間がかからずさくっと片手間で作れてしまうサブ副菜として活躍します。

また、ワケギなどの緑をまぶせば見た目がおいしそうになりますね。

(*時間の経過につれ、こんにゃくから水が出てくるので作り置きには不向きかもしれません)

ポチッと応援お願いします!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

© 2018 "かこは"

テーマの著者 Anders Norén