妻にささげる夫のレシピ

produced by かこは

くず野菜を使わないでつくる、スープストック


くず野菜でつくる、スープストックのレシピはよくありそうですけど、

「くず野菜なんて集めてない」

スープストックをつくりたいときに、都合よくくず野菜が集まってるとは限りませんよね。

わたしは、そうなんです。

そんな場合のつくり方を書こうと思います。実は、それほど難しくないので。

材料(1600ml分)

わが家では、400ml、800ml単位でスープを使うケースが多いためにこの分量になっています。

A. たまねぎ 中1個(250g)
A. にんじん 2本(150g)
A. セロリ茎 3本(250g)
A. しいたけ 4枚(80g)
パセリ(フレッシュ) 1本
イタリアンパセリ(フレッシュ) 4本
タイム(フレッシュ) 4本
黒こしょう(ホール) 14粒
ローリエ 2枚
1600ml
足らない分の水 適量

下準備・つくり方

(つくり方)

  1. (A)の材料を大まかに細かく刻んで、すべての材料を鍋に入れ中火にかける。
  2. 鍋のまわりがふつふつし始めたら、弱火~とろ火にして50分煮込む(※ぐつぐつ煮込まないように注意する)。
  3. 野菜をざるにあけ、汁を搾りながら取り除き、濾す。
  4. 水を足して、1600mlにしてできあがり。すぐ使わない場合は、冷めた後にフリーザーバッグで冷凍庫へ。

このままスープとして使ってもいいですが、ケイジャンライスピラフの鶏がらスープの代わりに使うと◎。

ポイント

  • ぐつぐつと煮込まないことです。
  • 玉ねぎの茶色い皮は、とくに汚れていなければむかなくてOKです。
  • にんじん、その他の皮はむいてもむかなくても◎。
  • この野菜量では、できあがり1600mlが限度で、それ以上になると薄い気がします。

ポチッと応援お願いします!

次へ 投稿

前へ 投稿

返信する

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

© 2018 妻にささげる夫のレシピ

テーマの著者 Anders Norén